BLOGブログ
BLOG

個人で業者に部品の制作を依頼するにはどうしたらいい?

2021/08/01
個人で作品を制作していると、売っていない部品や特殊な形状の部品が欲しくなる時があります。

業者に部品の制作を依頼するにはどうしたらいいのでしょうか。

今回は、個人で業者に部品の制作を依頼する方法についてお伝えします。

▼個人で部品を依頼したい

個人で部品を業者に依頼したい場合は、どのような部品を依頼したいのかを業者に伝える必要があります。

寸法や形、大きさや厚みなどを正確に伝えなければならないのですが、ご自身でデータを作れない場合はデータの作成を業者に依頼しなければなりません。

データが有る場合は、業者に連絡して見積もりを出してもらい制作依頼をします。

▼個人で部品を依頼する為のデータを作成する

■部品を依頼する業者に相談する

部品を依頼する業者によっては、データ制作に関しても相談に乗ってくれる場合があります。

もちろん別途料金が必要な場合がほとんどですが、データ制作業者に依頼しなくていいので取引がシンプルでスムーズです。

■データ制作業者に相談する

データ制作を専門に行っている業者が存在するので、データ制作業者にデータ制作を依頼します。

出来上がったデータを部品を製作してくれる業者に提出します。

▼まとめ

ご自身でデータを制作出来なくても方法はあるので諦めずに相談してみましょう。

フリースタイルデザインズ株式会社では、3Dプリンターで部品を業者に依頼したい場合に必要なデータのモデリングサービスを行っております。

お気軽にご相談下さい。