BLOGブログ
BLOG

3Dプリンターとは?

2021/01/17

「3Dプリンター」という言葉を聞くことがあるのではないでしょうか。
ですが使ったことがなかったりどういったものなのかいまいち分からないという方が多くいらっしゃるのではないでしょうか。
3Dプリンターとはどのようなものなのかどのように使うのかなどご紹介します。

▼3Dプリンターとは
設計のデータを元に、樹脂や金属を加工して、立体モデルを製作する機械のことです。
昔は高価なものでしたが近年では開発が進み小型になり安価なものが増えています。
作りたいデータの元と素材があればなんでもカタチにすることができるのが3?プリンターの凄いところです。

▼3?プリンターのメリットについて
3?プリンターを使うことでのメリットをご紹介します。
■コスト削減
3?プリンターはイメージしているものを立体にして試作や検討を何度も繰り返すことができます。
開発期間や試作品を製造するコストの削減になります。
■新しいアイディアに繋がる
さまざまな角度から観察することでイメージしているだけでは分からなかったことが、新しいアイディアに繋がる機会が増えます。
■複雑な形状を造形できる
従来での製造方法では困難な複雑な物や曲面を造形することが可能です。

▼まとめ
自分の欲しいものや作りたいものを実現できるのが3?プリンターです。
最近では3?プリンターは家庭用のものも簡単に安価で手に入れられるようになりました。
ですが、材料など意外とコストがかかるのでプロに依頼することをおすすめします。

フリースタイルデザインズ株式会社では、3次元CADソフトを使用し弊社での技術力を基に、提案させて頂きます。
「このような製品・装置が欲しい」というお声にしっかり対応させて頂き、一緒にお客様と考え、実際にデータをご確認頂きながら、お客様に満足して頂けるようサポートいたします。