BLOGブログ
BLOG

機械設計の見積もりについて

2020/12/20
機械の製作を依頼した際に見積書を作成してもらうことになりますが、意外と時間がかかることもありますよね。
「なぜ見積書の作成にこんなに時間がかかるんだ」と思ったことがある方もいるかもしれません。
そこで今回は、機械設計の見積もりに時間がかかる理由や対策法をご紹介します。

▼見積もりに時間がかかる理由
見積もりに時間がかかる理由の1つ目は、仕様が固まっていないからです。
機械設計を依頼する側の仕様が固まっていなければ、明確に見積もりができないので時間がかかってしまいます。
しかしこれは珍しいことではなく、ほとんどの場合が打ち合わせや工程を進める中で仕様が変更されます。
そのため、見積もりが遅いと感じた場合は早めに仕様を固めるのがよいでしょう。
そして2つ目の理由は、事前調査に時間をかけてしまったからです。
これは見積書を作成する側が本来より事前調査に時間をかけてしまうことで見積書の作成が遅れてしまうケースです。

▼見積もりを早くするための対策法
見積もりを早くするためには、標準料金を事前に提示してもらうことが大切です。
中にはホームページに標準料金を記載している会社もあるので、確認してみましょう。
標準料金が設定されていることで目安がわかるので、見積もりをしやすくなります。
ただ、依頼内容は一人ひとり異なるので、全く標準料金の通りということはありません。

▼まとめ
機械設計の見積もりに時間がかかる場合もありますが、見積書の作成も重要な工程の一つです。
弊社では一人ひとりに合った製品を製作しているので、気になる方は気軽にお問い合わせください。