BLOGブログ
BLOG

【設計 開発】について

2020/12/08
設計開発とまとめて考えられることもありますが、それぞれについて詳しくご存じでしょうか?
今回は設計・開発についてご紹介していきたいと思います。

▼設計とは
設計は、商品の設計図を作ることが仕事になります。
自分の会社で作っている商品の設計をし、生産の入り口を作ることが仕事になります。
品質はいつも一定に保つ必要があって、実現するのに設計図が欠かせません。
設計図があることで、いつも同じ品質で商品を作ることができます。
設計は企業の中心と言えるでしょう。

▼開発とは
開発は、設計図をもとに実際に実物を作る仕事になります。
実際商品を生産するのに、技術の進化を行うことも仕事になります。
低コストで品質の良い商品を作ることができるので、企業の利益や将来性を担う重要な仕事と言えます。

▼企業によっては設計開発とまとめていう
設計と開発は違う職種ではありますが、企業によっては2つをまとめて設計開発職としている所もあります。
商品の設計図を作ることから実際に生産することまでをすることが仕事になります。
企業によって違ってくるので、確認しておきましょう。

▼設計開発することのメリット
■何もない状態から商品作りをすることができる
設計開発の仕事は一から物を作ることができるので、仕事の成果が感じやすかったり社会貢献を感じやすいです。

■自分が本当にやりたいことが仕事にできる
専門的な分野になりますので、自分が本当にしたいことを追求することができます。

フリースタイルデザインズ株式会社は、3次元CADを効果的に使用しお客様のご要望や考えをカタチにしたものづくりをサポートして
おります。
お客様がイメージした設備や装置の実現化のため、設計から製作まで対応させていただきますので、興味のある方は、
ぜひ一度、ご連絡ください。